2016年07月06日

『水瀬まりんの航海日誌』のススメ

アニメ『ハイスクール・フリート』の放送がおわってしまい脱力中なぅな諸兄にオススメするコミック本が此方。なんとガールズ4コマコミックの芳文社からこんなタイトルのモノが出ていたのでした。

水瀬まりんの航海日誌 (1) (まんがタイムKRコミックス)

中古価格
¥1から
(2016/7/6 22:08時点)



水瀬まりんの航海日誌 (2) (まんがタイムKRコミックス)

中古価格
¥255から
(2016/7/6 22:08時点)




謎の海だらけの惑星上に何故か居るらしい陽炎型駆逐艦陽炎の乗っている女の子たちのドタバタコメディー。
なのに、メカ描写はガチ!!(ここがポイント)
駆逐艦陽炎以外にも、島風やムサイ爺さんが一人で動かしているらしい武蔵や、零式観測機で異世界の謎を探っている女の子まで出てきてなかなか楽しい作品なのです。
ファンタシー性が高いのは異世界ものだと割り切れたら…
この作品はものすごく楽しめると思います。
特にはいふりロスに苦しんでいる諸兄にお勧めなので。









posted by きつねのるーと at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

コミックが沢山…

先月は気がついたらコミックの発売が相次ぎました。おかげでプチ金欠…です。

特に凄い出方をしたのがTYPE MOON関連のコミックですね。

この怒涛の如くのTMラッシュは一体どういうことなのか?
いやそれよりも次期新作が早く見たいというのがファンの本音だと思うですが…新作よりも商業版“月姫”の方がという声も聞こえてくるような聴こえないような…




他にもこんなに買いたい、読みたいコミックが出ていてもう大変!!!
そのほかにライトノベルでも…



出た上に架空戦記の方でも、横山氏がこんなのを出してこられた日には買わないで済ますわけには行きませぬ。

まったく、出ない時には全然出ないで出るときは一気に出てくるというのも困った門です。ま、嬉しいことには違いが無いのですけどね。。。
posted by きつねのるーと at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

『sola』コミック第2巻発売中!

昨年のアニメ放映終了から待たれていた待望の作品が完結です。





第2巻巻末に、原作者久弥直樹氏のコメントが有りましたが、読者の方こそこんな素敵なストーリーを作ってくれて感謝に堪えません。





『叶えられぬ願い事一つ・・・ この思い届け』


この作品のアニメはDMMの月額ブロードバンド。バンダイチャンネルの豊富なアニメーションを2Mbpsの高画質で配信!!
で、お手軽に視聴することが出来ます。
その上でお気に召していただけたら、以下のDVDのお求めをお勧めします。






「sola」 トレーディングカード続きを読む(ネタばれ注意のこと)
posted by きつねのるーと at 22:06| Comment(0) | TrackBack(2) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

新谷かおる氏の新刊 買いました!

昨年の後半から更新をサボっていたこのブログですが、もう少しまじめに書き始めることにしました。と言うわけで…

復活! です。

で、手始めに今日買ってきたコミックから紹介してみます。





新谷かおる 著 『クリスティ・ハイテンション 2巻』

シャーロック・ホームズのパロディーものですが…
そのネタは、ホームズにホームズ並みに頭の切れる姪っ子がいたらと言うものですね。ですのでもちろん話の舞台は19世紀末の英国。でもって上流階級の話ですから当然のごとくメイドさんやガバネス(家庭教師)がワンサカと出てくるのですね。
でもって、今回のネタは『 ダンスインザヴァンパイアバンド』
とのコラボしたオリジナルストーリーと、「踊る人形」をネタにしたものが収録されています。ちなみに「踊る人形」
の原作はこちら
に収録されています。

この話の1巻は此方です。




今回はオンライン書店ビーケーワン
から紹介させていただきましたが、他の書店でももちろん取り扱いをしていますので各書店の検索機能を使ってみてください。
















posted by きつねのるーと at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

7月に買ってしまったコミック

今月は何故かコミックの新刊が集中して発売されてしまい少々資金繰りにパニクッています。と、いうのも来月半ばにある某巨大同人誌即売会用資金を貯めなければならない昨今、ちょっと買うのを控えているのですが…コレだけは買わねばならぬと買ってしまったのが…


その他にも、買っておきたい、読んでおきたいコミックが…

…ナドナド
わぁ〜〜〜〜〜どうしよう!
















ラベル:コミック 物欲
posted by きつねのるーと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

買ってきてしまったコミック

フラフラと行きつけの漫画専門店に寄ってしまったのが運の尽きで、その前にシングルCDを買っているのにも関わらず、コミックを買ってしまいました。ちなみに買ってしまったシングルは


これはいまはまりつつあるアニメのOP主題歌です。

で、本題のコミックですが…



レイテ海戦小沢艦所属空母瑞鳳に乗り込んで生き残ったライカVa使いの報道カメラマンのストーリー。登場メカ(大物からてに持てる小物まで)の描写が秀逸です。
この作品は1995.8に新潮社からA5版で発売されていたものを加筆訂正したものです、元は『月刊カメラマン』に一年間連載されていたものです。カメラ好きなら一読を。
他に、吉原昌宏氏の作品は
『迎撃空域』

『ニムロッド』

が再版されました。こちらもどうぞ!

そして、毛色がかわったこんな作品も買ってしまいました。



『コーヒーもう一杯(3)』


ちょっと買いすぎたかも知れません。
週末にM3と言うイベントで散財をする予定だと言うのに…









posted by きつねのるーと at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

最近購入したコミック

先月は忙しかったので記事こそ書いていませんが、それなりに書籍を購入しているので、今回はその中からコミックに関して書いてみたいと思います。まずは…



KANONの新作コミックシリーズです。アニメ版では何気に酷い扱いだったと評判の悲劇のヒロイン名雪さんが陽の目を見るストーリー展開になっていてKANONワールドを広げる役目を果たしてくれる一冊です。著者の名雪さんに対する優しい想いが溢れる一冊でした。



地味な擬人化作品の第二段。ようやく発売です。
もう、旬は過ぎてしまった可能性のある作品では有りますがどっこい生きています。



意表を突いた猫耳男子が主人公の海軍ストーリーの3巻。
士官候補生の成長物語なのですが、なかなか内容の濃い話です。萌が苦手な硬派のミリタリー好きにもお勧めのこのシリーズ。
今回の話のメインは…吉原の花魁…。



Gunslinger girl 8巻
前巻からの続きでした。キャラクターが絞られている分話が分かり易いが、ヘンリエッタやなんかの動向も気になるですね。彼女達の寿命が尽きかけていると言う話。かなり気になります。



で、本命はこのエマ第8巻。
エマに関する話は前巻の7巻で終ったのですが、この8巻はエマにまつわる色々なキャラクターのサブストーリー集。番外編に属する話を集めたものでした。
中でも新聞=The Timesにまつわるエピソードが一番のお気に入りです。同じ新聞でも人にとって果たす役目は多種多様である様がよく判る話です。
こうなってくると…特別限定版のDVD付きを仕入れたほうが良かったかなと思う今日この頃ですが、その分、今度始まるアニメが楽しみであります。








ラベル:コミック 燃え
posted by きつねのるーと at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

今月購入したコミック

気が付けば今月もかなりの数の新刊コミックを仕入れていました。
全く、どうしたもんかねぇ〜。
でも面白いから買うのを止められないんですよねぇ〜。
これもヲタクの性ですね。

さてさて、今月買ってしまったコミックは…
livedoorBOOKSで本を購入する。














コミックでは有りませんが…








新刊も中古本も両方買っても¥1500-以上の購入で送料無料!
コミックを買うなら livedoorBOOKS
からセレクトしてみました。
もしよろしければ、
オンライン書店ビーケーワン





いつもどおりの楽天ブックス




でも

でも索敵出来ますのでお好みのネット書店で購入できます!!
ラベル:コミック
posted by きつねのるーと at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

『末期の水物兵器集』予約受付中!

待ちに待っていたこがしゅうと氏の商業単行本の予約が受付開始です。

発売日は12月5日の予定です。
単行本の表紙は…つく突く法師HPのトップページを参照にして下さい。旧軍、二等輸送艦のイラストの本ですね。
今月出る類似注目書籍はMC・あくしず(vol.3)
ですが…こちらは楽天BOOKsでの予約になります。ちなみに、Amazonで予約出来ない理由は…予約殺到で初回分受注分が売り切れたからだそうで…
なんともはや…
posted by きつねのるーと at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

鉄道フェアの前に紹介したいコミック

この記事をアップしたあと、しばらく(二週間くらい)鉄道関連の書籍とグッズを紹介したいので、急遽アップすることにしました。


リアリスの私写真は、はかなげな女の子形のアンドロイドのお話。
彼女は、記憶装置の容量の関係上、行動と記憶に限界があったのでした。その記憶の限界をフォローするために与えられた機会が写真機(カメラ)だったのでした。
話の設定は、おぼろげにしか描かれていないけれども、それでも写真を撮って想い出を創れると言うことは楽しくて幸せな事なのだと、改めて気がつかされたコミックでした。ほのぼのとした日常を描いているようでいて、必死で昔を取り戻したいある男の姿が、いじましくもあり、うらやましくもありでした。
夜明け前より瑠璃色な 1
コチラは、言うまでも無く今秋、テレビアニメ化もされるオーガストのゲームのコミック版です。

アニメを観る前のお手軽な予習にどうぞ!
他の書籍は、記事下部の総合リンクから!


夢幻の軍艦大和 2
は、(2006/5/23)に出た同作品の続きです。いよいよ、ミッドウェイ海戦の描写が始まります。歴史の先を見通した物がいてもそれがただ一人では、土壇場でその意向がちゃんと伝わらなければ…歴史は変化しない…。サテどうなるか…
と言うところで以下続刊を待てとなっておりました。続きを読む
ラベル:コミック
posted by きつねのるーと at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

今月お勧めのコミック


今月仕入れたコミックの中でお勧めなのは、この二つです。
中でも、高木信孝氏の「でじぱら@」は特にお勧めですよ。
AV機器の妖精が現れた、普通の大学生のAVライフをつづるこの作品。
もちろん、萌え〜なこの作品の場合、AVはオーディオ・ビジュアルの略ですよ!
高木氏の作品にお約束な美人のおねぇさんももちろん登場です。
当然、AVヲタクなおねぇさんなのですが、新製品が出るたびに買ってきてしまう部長、うぶきさん。その新製品を見るや否や分解してしまう、眼鏡なおねぇさんのてまりさん。微妙にツンデレ系のまれはさん。の3人と、AVの妖精に振り回される主人公の大学ライフはさぁどうなる?!
もちろん詳細なAV機器用語の解説付き。機械が好きで萌え好きなら買って損は無いですぞ!!!

ちなみに、高木先生の著作は外にも出ていますのでよろしかったら上の表をどうぞですよ。
posted by きつねのるーと at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

殺人的に忙しかったときに買っていたコミック

7月の半ばから9月1日まで普通の私では働かない量を働いていたのですが…(その所為でブログの更新が滞っていたのですが…)何とか、非常勤務もこなし引継ぎを終え、通常勤務に移行する前に遅い夏休みを貰える事になって記事をアップすることにしました。

まずは、非常体制の中、買ってしまっていたコミックです。実は、結構たくさん出ていたのですよね。新刊が…


なんか、見事に出版社が片寄ってしまっているのは…たまたまと言うことで…
後はコンビニコミックですが…

等と衝動買い以外の何者でもないお買い物もしていたりして…
働いている最中は、給料を取りに行く暇も無くて金欠にあえいでいたと言うに…何たることか…
ま、それだけ激務だったということで勘弁してちょうだいな。
posted by きつねのるーと at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

コミック版『AIR』第2巻発売中


AIRのコミック第2巻が発売中でした。
コミカライズ化している桂 遊生丸(ユキマル)氏の苦悩が少々伺える展開でした。とりあえず、一回転目まで進み、二回転目に入って美凪ストーリーに入りました。ちなみに佳乃ストーリーには入る隙が無かったようで…後書きでぼやき声がかかれていましたです。
無理もないですよね。マルチ展開スト−リーで全キャラの話を出すのってストーリークリエーターにとっても無理難題ですもの。

時に、AIR関連記事に関することはてりぃさまのブログの特集記事を参照にして下さいね。
posted by きつねのるーと at 02:12| Comment(2) | TrackBack(2) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

今日、買ってきたコミックス

今日は、新谷かおる氏の新刊が並んでいたのでついつい買ってきてしまいました。

買ってきたのは、ヨーロッパ戦線・米第八軍のB17爆撃機隊のお話の『RAISE 第2巻』
そして、帰りがけに寄ったコンビニで見つけた格安版の『イカロスの飛ぶ日』です。コンビニコミックスで、『戦場ロマンシリーズ』が並ぶとは8月が近づいているからなのかな?どういう訳か、8月と12月が近づくとWW2ネタのコミックがコンビニコミック化されることが多いのですよね。今まで多かったのは、滝沢聖峰氏の作品とか、松本霊士氏とか小林源文氏のとかが多かったのですが…

コレを忘れるところでした。
今回は、水害と、雪山遭難でした。アニメ版では水害救助は無かったですね。
まぁ、アニメとは別物ですからね。内容が…続きを読む
posted by きつねのるーと at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

今日、買って来てしまったコミック

今日は、と言うよりもうすでに昨日なのだが…
やっぱりコミックを買ってきてしまっていた。しかも、3冊も…
一体家の何処にそんなものの置き場があるのか小一時間くらい自分を問い詰めたい…

それはさて置き、買ってきたのは〜〜〜

の3冊です。
一冊目のクラナドは
の続きで、ゲーム原作のKEYオフィシャルコミックです。コミックを読むよりインストしたゲームをやった方が遥かに良いことは明白なのですが…ブッチャケ時間がないのです。
で、二冊目の『サクラノ詩』は絵師買いです。オダワラハコネ氏の絵に惹かれているのです。最初は小田急好きなら気になるペンネームが原因でしたが、柔らかい温かみのある絵に惹かれてしまい、絵師買いです。
最後三冊目は…明治日本っぽい架空世界の水軍士官学校の物語withねこみみ
ただし、主人公は男のネコミミ!
一瞬、野上武志氏の同人誌『蒼海の戦記』のパロかと思ってしまったのは内緒です。
でも、テイストは似ているなぁ〜。
続きを読む
posted by きつねのるーと at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

『エマ』第7巻発売中!!

待望の『エマ』最終巻、発売されました。

前回までの流れで、謀略により誘拐さ新大陸へと流されてしまったエマ。
一体どうなるものかと、思っていたらさすがウィリアム君、根性と地位と財産と人脈をここで活用し見つけ出しました。どんな風にして見つけ出したのかは、読んでからのお楽しみと言うことで…ごめんなさいです。
でも、ストーリー的に見るとまだまだ話は出来そうな予感です。
ちなみに、あとがきに拠ると著者本人様は番外編を書く気満々みたいです。期待して待ちましょう!



続きを読む
posted by きつねのるーと at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

お勧めラブコメ その一

とある、ネット相談所で『女性にも人気のあるラブコメを教えてください』なんて問い合わせを見たので急遽、記事をアップして見ることにします。私のお勧めNo.1は…

『らぶひな』全14巻

あと、玉石混合ですが…ギャルゲーのアンソロジーコミックには、ラブコメの要素がいっぱい含まれていることが多いですので、軽く読みたいときにはお勧めです。
いま、旬なギャルゲーアンソロジーは

『Fate stay/night』とか、

『TO HAERT 2』辺りでしょうね。
続きを読む
posted by きつねのるーと at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

先月仕入れたしぶ〜〜〜いコミック

山川直人
今時ベタ一色でトーンをあまり使わない作風(正確に表現すると使っているように見せない作風)のどこか、懐かしさを覚える画とノスタルジックを感じさせる内容のタイトルにやられたのです。しかも、私はアルコールは駄目な珈琲党。(とは言え、紅茶もそれなりに飲む)

そんな私だから、この作品は手を出さないわけには行かなかったのです。
実際読んでみると、内容は時代にマッチしていて、デジカメが出てきたり、ネットが活用されていたりして、作中時代も現代をイメージしている話が多いのですが、なんとなくノスタルジーを感じさせるのがこの作家の作品の特徴ですね。続きを読む
posted by きつねのるーと at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今気になっているコミック

今、テレビアニメを見ていて非常に気になっている作品があります。
萌え系作品ではないですが、非常にクールな渋い作品で読んでおきたいと思っています。

続きを読む
posted by きつねのるーと at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

『鉄子の旅 D』発売中!

買って着てから読むのに時間がかかってしまったけど(忙しくて)、ようやく読了です。

今回のお出かけ先は以下の通り

33旅:18きっぷ・一都十八県大回り
34旅:「能登」に揺られて北陸の旅
35旅:氷見線・万葉線・富山地方鉄道
36旅:『彗星』に乗って高千穂鉄道へ
37旅鹿島鉄道茨城交通湊線オススメ車両?
38旅:レッドアローでの攻防
39旅:絵日記で綴る秩父鉄道の旅
40旅:切符の要らないテツ道の旅

でした。
マニア同士の張り合いは傍で見ていると、“こいつら何やってんだ〜?”な世界がこれでもかと再現されているのが面白くもあり、“他人のフリ見て我フリ治せ”などと言う言葉を思い出したり、複雑な心境でしたよ。
でも、40旅のバーパノラマは立ち寄ってみたいお店です。確か、銀座には他にも鉄道バーが逢ったと聞き及んでいますのでそっち方面に詳しい人にガイドしてもらいたいです。(*注:私は下戸…)
また、この作品のきっかけとなった編集長のホームページ、『I Love SwitchBack』コチラです。

後、私の過去の経験上から言うと…、「33旅」の18キップで大回り乗車に女の子が付き合ってくれたからといってその娘が恋人になってくるとは限りませんです。もし段階を踏んでいたとしても…ですよ。ま、私の場合、これに付き合ってくれた子が特殊だっただけ…なんですけどね。
posted by きつねのるーと at 21:34| Comment(0) | TrackBack(1) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング bk1アフィリエイトバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。