2005年09月16日

大砲の本







日本の大砲


著者:竹内昭 / 佐山二郎

出版社:出版協同社

本体価格:9,000円




楽天ブックスで購入する

なんか、恐ろしく高い本ですね。
一般的には、次の入門書をお勧めします。










大砲入門陸軍兵器徹底研究


大砲入門陸軍兵器徹底研究



著者:佐山二郎

出版社:光人社

本体価格:924円



楽天ブックスで購入する楽天ブックスで購入する

こちらは、光人社のFN文庫から出ています。これによると、日本陸軍に砲術を教えたのはイタリアの軍人さんだったとありますが…、なんか、そこら辺に日本砲兵隊の問題が起因しているよう〜な気がするのは、気のせいなんでしょうか?
posted by きつねのるーと at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史〈戦史) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6992875

この記事へのトラックバック
ブログランキング bk1アフィリエイトバナー