2005年05月31日

ハードカバーの本はいかかがですか?

たまには、ハードカバーの本などはいかがですか?
最近出た鉄道エッセイで、お勧めなのがこちらです。










素晴らしき哉、鉄道人生


素晴らしき哉、鉄道人生



著者:野田隆

出版社:ポプラ社

本体価格:1,300円



楽天ブックスで購入する楽天ブックスで購入する


鉄道マニアの、種別ごとの生態の違いを生暖かい目で見て書かれたエッセイです。
最近、友人や周りに感化されて鉄道好きの第一歩を踏み出してしまった方に特にお勧めです。
もちろん、はたで見ているだけの方でも大丈夫です。安らかな趣味の世界にレッツ・ゴーです。
posted by きつねのるーと at 01:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉄道エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございました…

デジカメ…望遠換えレンズ…興味ありあり…

ぜひ…ご紹介してください…

本日100回目記念です…俺…いつもありがとうございます…
Posted by tatsuya at 2005年05月31日 14:04
望遠レンズつきのデジタルカメラですね。捜しておきますね。
見つけたら、TBをかけるのでよろしくです。

さて、どれを薦めようかな?
Posted by きつねのるーと at 2005年05月31日 19:24
このサイトはすごいや。感謝感激。きつねのるーと様は、特命広報部長に任命ですなあ。
Posted by nodatch at 2005年06月04日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4023953

この記事へのトラックバック
ブログランキング bk1アフィリエイトバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。