2005年05月26日

「覇者の戦塵」シリーズ最新刊、出ました!











電子兵器奪取覇者の戦塵1943


電子兵器奪取覇者の戦塵1943



著者:谷甲州

出版社:中央公論新社

本体価格:900円



楽天ブックスで購入する楽天ブックスで購入する

待ちに待ってたシリーズの最新刊です。

史実においては、ないがしろにされてきたメタルカラー(技術者)に史実よりは、予算がまわるようになった日本での、第二次世界大戦の架空戦記です。この世界では、満州の開拓時に油田を発見できているのと、部隊の機械化がある程度進んでいるのが特徴です。
架空戦記としては、割合と地味な部分を進化させてみたシリーズなのですが、私の好みに合致しています。
http://books.rakuten.co.jp/afa8/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=1087166&rbx=X#Critform
未読の方は、こちらの作品から読んでみることをお勧めします。
posted by きつねのるーと at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 新書(架空戦記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ブログランキング bk1アフィリエイトバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。